鈴木病院

ケアホーム すずらん

●24時間、利用者様の生活をサポートします。

わたしたちは
「住み慣れた町で、いつまでも暮らしていたい」
という気持ちを支援しています。 通いを中心とした介護により、自立した在宅生活が過ごせることを目指しています。
介護支援事業
介護支援事業 また、訪問により日々の買い物・部屋の掃除・病院受診等のサポートも行っています。
その他、必要に応じて施設に宿泊することもできます。わたしたちはこの町で24時間利用者さまの生活をサポートできるよう体制を整えています。

●施設情報

利用定員 サービス提供時間 職員の体制
登録定員   :29名
通い利用者定員:15名
宿泊利用者定員:7名
訪問利用者:介護計画内容に沿う
日中  : 6:00 - 21:00
夜間帯: 21:00 - 6:00
・介護支援専門職(兼務)1名
・看護職員(非常勤専従)1名
・介護職員(常勤専従)8名
          (非常勤専従)3名

●ケアホームすずらんの一日

6:30 > 9:00 > 11:30 > 12:00 > 14:00     > 15:00 > 16:30 > 19:00 > 20:00
朝食
(宿泊者)
入浴
趣向活動
昼食 訪問活動 機能向上運動
レクリエーション
おやつ 夕食 各活動 就寝

毎日1回の機能向上体操の様子です。定期的に、ひとり1人の筋力や・歩行速度を測定しており、向上の成果が表れています。 介護支援事業
介護支援事業 通い以外にも訪問・宿泊の機能を活かし、ひとり1人の身体や家庭状況に応じた支援に努めています。施設では家庭的な温かさを感じられる日常生活を送れるように各活動に取り組んでいます。